ニチコングループ環境憲章

ニチコングループは、「地球との共生」「人と環境に優しい社会」を目指し、
企業活動のあらゆる面において、環境保全に配慮して行動します。
 
ニチコン株式会社では、全社・全グループの環境保全活動を進めるために、資源の有効活用、
環境汚染防止を最優先とした下記の全社共通の活動指針を掲げます。また、これ以外にも、
事業所ごとに事業内容、地域の特徴を踏まえた独自のテーマが設定されており、企業活動の
あらゆる側面において環境負荷の低減に向けた取り組みを進めます。

1. 環境への影響を配慮した製品の提供に努める。
2. 関連する法律、規制などを遵守するとともに、自主管理基準を導入し、運用を図る。
3. 資源・エネルギーの使用量の削減を図る。
4. 廃棄物の削減とリサイクル化に努める。
5. オゾン層破壊物質、地球温暖化物質、有害物質の使用・排出は、代替物質の使用、回収、
リサイクルにより削減を図る。
6. 生物多様性の保全に努める。
7. 環境教育を実施し、環境理念・事業所環境方針の理解と、環境に関する意識向上を図る。
8. 地域社会の環境保全活動に参画し、社会に貢献する。
9. 環境監査等を通じて自主管理活動の継続的改善を図る。


ページの先頭に戻る