前のページに戻る
2012年9月27日

ネジ端子形アルミ電解コンデンサ
105℃保証高電圧小形品 「NUシリーズ」を開発


ニチコン株式会社
京都市中京区烏丸通御池上る
TEL.075-231-8461 FAX.075-256-4158
問合せ先:技術本部長 大久保 公三郎

 ニチコン株式会社は、このほどパワーエレクトロニクス用高電圧インバータ回路等の各種産業機器用を主用途とするネジ端子形105℃保証 高耐電圧小形化品アルミ電解コンデンサ「NUシリーズ」を開発、10月より量産を開始します。
 本製品を10月2日(火)〜6日(土)幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2012」に出展します。

開発背景
 産業機器分野の高効率化・省エネルギー化に伴い、システムの高電圧化が進められている中、インバータ電源等の制御回路に使用するネジ端子形コンデンサにおいても、定格電圧として500V以上の高耐電圧化・長寿命化の需要が拡大しています。上記制御回路の高耐電圧化や、小形化・長寿命化に対応する、ネジ端子形105℃保証 高電圧小形化品「NUシリーズ」を開発しました。また、高耐電圧品の要求は、特に太陽光発電や風力発電などの再生可能エネルギー関連分野での電源用途が多いことから、「NUシリーズ」は、これらの分野にも最適な仕様として提案を行って参ります。

主な特長
 「NUシリーズ」は、高耐電圧酸化皮膜を擁する高信頼電極箔の他、長期安定性があり、高電圧での皮膜修復能力を高めた電解液、および低密度高耐電圧電解紙を採用するとともに、放熱性を高めた構造とすることで、現行の105℃保証ネジ端子形「NTシリーズ」に対して、高耐電圧・長寿命化を図ったシリーズです。
 500V定格品については、 「NTシリーズ」に対して、約20〜30%の小形化となり、機器の小形化・軽量化に貢献いたします。
 また、負荷変動の厳しい産業機器用途において、高いご評価を頂いている当社独自の高速充放電対応技術も採用し、ACサーボモータ用など短時間で急激な充放電を繰り返す用途にも対応する高信頼化を図っております。
 その他、耐電圧性能を高めたことで、電圧電源事情が悪く、入力電圧が変動する地域向け機器の電源平滑用としても幅広く活用いただけるものと考えております。


<比較例>
同一定格での比較
定格 シリーズ サイズ 保証寿命
105℃
500V 2,700μ NUシリーズ
(新シリーズ)
Φ76.2×105L 5,000時間
NTシリーズ
(現行シリーズ)
Φ76.2×130L 2,000時間
NT→NU比 小形化:約-20% 長寿命:2.5倍

同一定格での比較

同一定格での比較


主な仕様


定 格 電 圧 500V, 525V
定格静電容量範囲 680〜8,200μ
製 品 寸 法 Φ 51×75Lmm〜Φ 90×205Lmm
耐 久 性 105℃ 5,000時間保証
形 状 ネジ端子形


サ ン プ ル 対応中
量 産 2012年 10月〜 10,000個/月を予定
生 産 工 場 ニチコン株式会社 長野工場
長野県安曇野市豊科4085番地
(ISO9001、ISO/TS16949、ISO14001認証取得)


<外 観>
ネジ端子形アルミ電解コンデンサ105℃保証高電圧小形品 「NUシリーズ」

ネジ端子形アルミ電解コンデンサ
105℃保証高電圧小形品 「NUシリーズ」

 
以 上

ページの先頭に戻る