前のページに戻る

2015年5月18日

業界最高レベル耐久試験後ESR規定チップ形アルミ電解コンデンサ
「CHシリーズ」を開発

ニチコン株式会社
京都市中京区烏丸通御池上る
TEL.075-231-8461 FAX.075-256-4158
問合せ先 コンデンサ事業本部 本部長 関 正信

 ニチコン株式会社は車載用途の市場において要求される車載環境への適応、長寿命化に最適な高温度対応・低温ESR規定品として、業界最高レベルの125℃・2000時間保証、耐久試験後ESR 6Ω規定品のチップ形アルミ電解コンデンサ「CHシリーズ(UCH)」を開発致しました。本製品を5月20日(水)〜22日(金)幕張メッセで開催される「電源システム展 2015」に出展します。

開発背景

 車載関連機器において車内空間確保のため、エンジンECU及び駆動系周辺ECU向けに実装効率の高いチップ形コンデンサの需要はますます高まっており、特に低温から高温までの車載環境下(-40℃〜125℃)への適応及び低ESR持続性能の確保が要求されています。
 本シリーズをラインアップすることにより、車内空間確保を可能とする高温度化の要求に応えると共にセット機器の省電力・長寿命化に貢献できると考えています。

主な特長

 本製品は、当社がこれまで培ってきた技術をベースに、新規に採用した低抵抗電解液、内部構造の最適化により、現行の125℃低ESR規定チップ品「CZシリーズ(UCZ)」から更なる低ESR化を実現致しました。本シリーズの開発により、セット機器の車載環境対応や省電力・長寿命化へ貢献することが可能です。耐久性は125℃・2000時間で耐久試験後ESRは業界最高レベルの6Ω (at −40℃/400kHz)を保証しております。

同一定格(35V−47μF Φ6.3×7.7Lmm)での比較

  ESR(Ω ) ESR比
CHシリーズ
(本シリーズ)
CZシリーズ
(現行品)
初期 at 20℃ 100kHz 0.3 0.45 ×0.67
初期 at -40℃ 100kHz 3 5 ×0.60
耐久試験後at -40℃ 400kHz* 6 40 ×0.15
*耐久試験:125℃2000hrs

図

主な仕様

・定格電圧範囲 :35V
・定格静電容量範囲 :47、100μF
・製品寸法 :Φ6.3×7.7L(mm) (1サイズのみ)
・耐久性 :125℃・2000時間保証
・サンプル :対応中
・量産 :対応中 200万個 / 月の供給体制
・生産工場 :ニチコン岩手株式会社
 岩手県岩手郡岩手町大字久保8-17-1
(ISO9001,ISO/TS16949,ISO14001認証取得)

<外  観>

業界最高レベル耐久試験後ESR規定チップ形アルミ電解コンデンサ「CHシリーズ」

業界最高レベル耐久試験後ESR規定チップ形アルミ電解コンデンサ「CHシリーズ」


ページの先頭に戻る