前のページに戻る

2016年9月29日

業界最小の小形化を実現した
基板自立形アルミ電解コンデンサ「LGMシリーズ」の
供給体制拡大

ニチコン株式会社
               京都市中京区烏丸通御池上る
TEL.075-231-8461 FAX.075-256-4158
問合せ先 コンデンサ事業本部長 関 正信

 ニチコン株式会社は、パワーエレクトロニクス用インバータ回路、スイッチング電源回路等の各種産業機器用を主用途とする基板自立形105℃2000時間保証 超小形化アルミ電解コンデンサ「LGMシリーズ」を2016年4月に市場投入し、供給体制を拡大しています。
 本製品を10月4日(火)〜7日(金)幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2016」に出展します。

概要・開発背景

 各種産業機器において省力化、省資源化への配慮からセットの小型化が進んでおります。搭載される部品に対しても小形化の要求が増加しており、これらの要求に対応するため、現在ラインアップしている業界最小クラスのLGLシリーズをさらに小形化した業界最小となる新シリーズ「LGMシリーズ」を製品化しました。次世代パワー半導体SiCやGaNを使用した製品の開発が進んでいる中で、製品サイズが2分の1や3分の1に小形化されていきます。コンデンサも同様に、小サイズであることが必須であり、LGMシリーズは最適な製品として、数多くのユーザーから好評を得ています。

特長

 「LGMシリーズ」は、新規開発した高容量電極箔の他、耐久性に優れる電解液および電解紙を採用することで、業界最小の製品サイズを実現しました。この結果、現行のLGLシリーズに比べて最大で16%(体積比)の小形化を達成し、省スペース化を図った回路設計に最適なアルミ電解コンデンサを提供いたします。

製品サイズ比較
製品定格 新製品
LGMシリーズ
現行品
LGLシリーズ
体積比
450V−180μF Φ25×25L Φ25×30L −16%
450V−180μF Φ22×30L Φ22×35L −14%
450V−390μF Φ30×35L Φ30×40L −13%
450V−820μF Φ35×45L Φ35×50L −10%

主な仕様

・定格電圧 450V
・定格静電容量範囲 180〜820μF
・カテゴリ温度範囲 −25〜+105℃
・製品寸法 Φ22×30L〜Φ35×45L(mm)
・耐久性 105℃ 2000時間保証
・端子形状 基板自立形
・量産 対応中 [500k個/月の供給体制]
・生産工場 ニチコン大野株式会社 第三工場
長野県安曇野市豊科4085
(ISO9001,ISO/TS16949,ISO14001認定取得)

順次海外工場でも生産を開始する予定です。
NICHICON ELECTRONICS (WUXI) CO.,LTD. 
Block 51-B, Wuxi National High & New Technology Industrial Development Zone, Wuxi, Jiangsu, China 214028
(ISO9001,ISO/TS16949,ISO14001認証取得)

NICHICON (MALAYSIA) SDN. BHD. 
No.4 Jalan P/10, Kawasan Perusahaan Bangi,
43650 Bandar Baru Bangi, Selangor Darul Ehsan, Malaysia
(ISO9001,ISO/TS16949,ISO14001認証取得)

業界最小の小形化を実現した
基板自立形アルミ電解コンデンサ「LGMシリーズ」

業界最小の小形化を実現した基板自立形アルミ電解コンデンサ
「LGMシリーズ」


以 上

ページの先頭に戻る