前のページに戻る

2017年9月26日

小型軽量、低価格、工事不要のポータブル蓄電システムを開発

ニチコン株式会社
代表取締役会長 武田 一平
京都市中京区烏丸通御池上る
TEL.075-231-8461 FAX.075-256-4158
問合せ先 上席執行役員NECST事業本部長
野口 直人

 ニチコン株式会社は、2012年の初出荷以来、家庭用蓄電システムのリーディングカンパニーとして累計で約4万台の家庭用蓄電システムを販売してまいりました(2017年9月現在)。この度、小規模店舗、公共施設やマンション向けに小型軽量、低価格、設置工事不要のポータブル蓄電システム「ESS-P1S1」を開発しました。本システムを10月3日(火)〜6日(金)幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2017」に出展いたします。

開発背景

 当社はこれまで再生可能エネルギーの自給自足を目指して系統連系型の大容量家庭用蓄電システムを中心に開発、販売してきましたが、小規模店舗、公共施設やマンションなどにおいて、高まる災害不安の対策のためにもっと手軽に蓄電システムを導入したいというニーズに応えるために小型軽量、低価格、設置工事不要のポータブル蓄電システムを開発いたしました。

商品の特長

 「ESS-P1S1」は小型軽量、キャスター付きの可搬型でありながら2.0kWhの電力を蓄えることができ、停電時にも消費電力の合計800Wの出力で最大2時間半使用し続けることが可能です。例えばコンビニエンスストアーや薬局のキャッシュレジスターや冷蔵庫、照明、学校の放送施設、SOHO(Small Office Home Office)のデスクトップパソコンなどのバックアップ電源として活用できます。また、これまでの戸建中心の蓄電システムから災害配慮型のマンションや集合住宅のニーズに対しても設置が簡単で災害時の安全・安心をご提供できます。
さらに、タイマー機能を使えば、充電と放電時間帯が予め設定できるので、ピークシフトも可能です。

  1. 工事不要で簡単設置。
  2. キャスター付き小型ポータブルタイプで、必要な時に必要な場所へ簡単移動。
  3. 蓄電容量2kWh:TV、冷蔵庫、パソコンのバックアップやスマートフォン充電に十分な容量。
  4. UPS機能付きなので停電でもデスクトップパソコンのデータも安心。
  5. タイマーによる充電・放電時間帯の設定が可能。
  6. 屋内専用10年保証。
  7. 使用シーン(公共施設、小規模店舗、オフィス等/マンション、一般家庭等)

公共施設、小規模店舗
マンション、一般家庭


主な仕様

項目 仕様
蓄電容量 2kwh
定格電圧 AC100V
定格出力 1000VA 800W
充電電力 336W(112V2A) 6時間充電
系統連系 非連系
温度条件 0〜40℃
電池保証寿命 10年間
切替時間 10ms(UPS機能)
バックアップ時間 約4時間 (430W 負荷想定時)
外形寸法(WxDxH) 250x550x380mm
製品重量 38kg
筐体材質 スチール製
電源入力部 インレット(IEC-C14)
電源出力部 アウトレット(JISタイプB)ロック付x2個
冷却方式 強制空冷
キャスタ方式 固定2+自在2
異物対策 IP20相当
適用規格 JIS C4412/JIS C6950/JIS Z0200等

販売開始予定:2017年12月

ニチコン株式会社 概要

所在地 京都市中京区烏丸通御池上る
代表者 代表取締役会長 武田 一平
設立年月日 1950年8月1日
資本金 14,286百万円(2017年3月31日現在)
従業員数 5,183名(2017年3月31日現在 連結)
事業内容 アルミ電解コンデンサ、フィルムコンデンサ、
正特性サーミスタ“ポジアール®”、家庭用蓄電システム、
V2Hシステム、EV/PHV用急速充電器、
公共・産業用蓄電システム、スイッチング電源、
機能モジュール、医療用加速器電源、学術研究用加速器電源、
停電/瞬低補償装置など
売上高 100,401百万円(2017年3月期 連結)
以 上

ポータブル蓄電システム「ESS-P1S1」正面

ポータブル蓄電システム「ESS-P1S1」斜め

ポータブル蓄電システム「ESS-P1S1」


ページの先頭に戻る