前のページに戻る

2017年9月27日

業界最小低インピーダンス チップ形アルミ電解コンデンサ
「UCVシリーズ」を定格拡充

ニチコン株式会社
京都市中京区烏丸通御池上る
TEL.075-231-8461 FAX.075-256-4158
問合せ先:執行役員コンデンサ事業本部長 関 正信

 ニチコン株式会社は、車載関連機器および家電製品のいずれの市場においても常に要求される機器の小型化、高容量化に対応する小形・高容量品として業界最小の105℃ 2000時間保証、高容量、低インピーダンス品のチップ形アルミ電解コンデンサ「UCVシリーズ」の定格拡充をしました。本製品を10月3日(火)~6日(金)幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2017」に出展します。

概要・開発背景

 車載関連機器および家電製品において機器の高密度実装化が進んでおり、その中でチップ形コンデンサの需要が高まっております。デジタル部へ採用されるコンデンサには低ノイズ、低インピーダンス化が要求されています。また高密度実装に加え、機器の小型・高性能化に伴い、コンデンサ単体での小形化、高容量化、低インピーダンス化が必要不可欠となっております。
 本シリーズを定格拡充することにより、高密度実装化の要求に応えると共に市場において常に要求のある機器の小型化、高容量化に加え、コンデンサの員数削減に貢献できると考えています。

特長

 本製品は、当社がこれまで培ってきた技術をベースに、薄手化電解紙、高倍率陽極箔および薄手化陰極箔の採用により現行の105℃低インピーダンスチップ品「UCMシリーズ」から1ランク高容量化を実現しました。耐久性は105℃ 2000時間を保証しております。

主な仕様 ※( )内は今回の拡充定格

・定格電圧範囲 16、25、35V (16V)
・定格静電容量範囲 220~1,500μF (470、820、1,500μF)
・カテゴリ温度範囲 -55~+105℃
・製品寸法 Φ6.3×7.7L~Φ10×10L(mm)
・耐久性 105℃ 2000 時間保証
・端子形状 チップ形
・サンプル 2017年10月より
・量産 2018年4月より[供給体制1000k個/月の予定]
・生産工場 ニチコン岩手株式会社
岩手県岩手郡岩手町大字久保8-17-1
(ISO9001,ISO/TS16949,ISO14001認証取得)

業界最小低インピーダンス チップ形アルミ電解コンデンサ「UCVシリーズ」を定格拡充

業界最小低インピーダンス チップ形アルミ電解コンデンサ
「UCVシリーズ」を定格拡充


以 上

ページの先頭に戻る