前のページに戻る

2019年4月15日

導電性高分子ハイブリッドアルミ電解コンデンサ
「GYAシリーズ」16V定格を開発

ニチコン株式会社
京都市中京区烏丸通御池上る
(TEL.075-231-8461)
問合せ先:執行役員コンデンサ事業本部長
関 正信

 ニチコン株式会社は、車載分野や産業機器分野において要求が高まっている高温度、長寿命、高リプル電流、低ESR性能に優れた導電性高分子ハイブリッドアルミ電解コンデンサ「GYAシリーズ」へ新たに16V定格を拡充し、さらなる最適設計を可能にしました。
 本製品を4月17日(水)~19日(金)に幕張メッセで開催される「第34回 電源システム展」に出展します。

概要・開発背景

 当社は導電性高分子ハイブリッドアルミ電解コンデンサ「GYAシリーズ」(125℃4000時間保証)および「GYBシリーズ」(105℃10000時間保証)を上市し、車載や産業機器等の高信頼性が求められる市場に提案して参りました。この度、現行の「GYAシリーズ」(25V~63V定格)へ新たに16V定格を開発したことで、様々な機器に対しさらなる最適設計が可能となります。

特長

 導電性高分子ハイブリッドアルミ電解コンデンサは、電解質に導電性高分子と電解液を採用することで導電性高分子の特長である低ESR性能と高耐熱性能に加え、電解液による酸化皮膜修復性能を併せ持っています。
 これまでの導電性高分子ハイブリッドアルミ電解コンデンサの開発で培った基礎技術から、陽極箔耐圧を最適化することで「GYAシリーズ」に16V定格の開発を実現しました。

主な仕様※( )内は今回の拡充定格

・定格電圧範囲 16~63V(16V)
・定格静電容量範囲 10~470μF(82、150、270、470μF)
・カテゴリ温度範囲 -55~125℃
・製品寸法 φ6.3×5.8L~φ10×10L(mm) の4サイズ(φ6.3×5.8L~φ10×10L)
・耐久性 125℃4000時間(16Vのφ6.3:2000時間)
・端子形状 チップ形
・サンプル 2019年4月より
・量産 2019年10月より(200k個/月の供給体制)
・生産工場 ニチコン岩手株式会社
岩手県岩手郡岩手町大字久保8-17-1
(ISO9001,IATF16949,ISO14001認定取得)

予定スペック
シリーズGYAシリーズ
定 格16V 82μF16V 150μF16V 270μF16V 470μF
ケースサイズ (mm)Φ6.3×5.8LΦ6.3×7.7LΦ8×10LΦ10×10L
ESR (at20℃/100kHz)50mΩ30mΩ25mΩ20mΩ
定格リプル電流
(at125℃100kHz)
1000mArms1500mArms1700mArms2100mArms
耐久性125℃2000時間125℃4000時間

導電性高分子ハイブリッドアルミ電解コンデンサ
「GYAシリーズ」16V定格を開発

以 上

ページの先頭に戻る