前のページに戻る

2019年4月16日

135℃対応チップ形導電性高分子アルミ固体電解
コンデンサ「PCHシリーズ」の定格を拡充

ニチコン株式会社
京都市中京区烏丸通御池上る
(TEL.075-231-8461)
問合せ先:執行役員コンデンサ事業本部長
関 正信

 ニチコン株式会社は、高信頼性が要求される車載・産業機器向けとしてラインアップしております135℃保証のチップ形導電性高分子アルミ固体電解コンデンサ「PCHシリーズ」に新たに定格電圧16V、20V、80Vおよびφ6.3のサイズを拡充しました。
 本製品を4月17日(水)~19日(金)に幕張メッセで開催される「第34回 電源システム展」に出展します。

概要・開発背景

   先進運転支援システム(ADAS)に代表される自動車の電装技術の進歩に伴い制御基板の高集積化と多様化が進んでおり、またパワートレイン系ECUがエンジンルーム内に搭載されるなど高耐熱化要求も増加しています。それに伴い耐熱性を有したコンデンサにも、小サイズ化や定格電圧の拡充などの要求が増えております。これらの市場ニーズに応えるため、135℃対応品である「PCHシリーズ」に新たに定格電圧16V、20V、80Vおよびφ6.3の小サイズ品を開発し、ラインアップの拡大を図りました。

特 長

 本製品は、「PCHシリーズ」開発の際に採用した新技術を、定格電圧16V、20V、80Vおよびφ6.3のサイズに展開し、さらに最適化を図ることで、これまで未対応の領域にも135℃品のラインアップを可能としました。本製品は、導電性高分子アルミ固体電解コンデンサの特長である低ESRや高許容リプル電流は損なうことなく、高温度環境下においても、お客さまの用途に合わせた製品を選択できるようになりました。

主な仕様※( )内は今回の拡充定格

・定格電圧範囲 16~80VDC(16V、20V、80V)
・定格静電容量範囲 12~1000μF(12~1000μF)
・カテゴリ温度範囲 -55~135℃
・製品寸法 Φ6.3×6L~Φ10×12.7L(mm)の8サイズ(φ6.3×6L~φ10×12.7L)
・耐久性 135℃ 4000時間保証
・端子形状 チップ形
・サンプル 2019年 4月より
・量産 2019年 4月より [供給体制 1000k個/月]
・生産工場 ニチコン大野株式会社 第二工場
福井県大野市土布子第4号24番地15
(ISO9001,IATF 16949,ISO14001認定取得)

※語句説明
 ・ECU(Electronic Control Unit):電子制御ユニット

135℃対応チップ形導電性高分子アルミ固体電解
コンデンサ「PCHシリーズ」

以 上

ページの先頭に戻る