前のページに戻る
2001年10月1日

超小形下面電極1005サイズチップタンタル電解コンデンサを開発
 
ニチコン株式会社
京都市中京区御池通烏丸東入 上原ビル3階
TEL. 075-231-8461 FAX.075-256-4158

 ニチコン株式会社は、「世界最小のチップ形タンタル電解コンデンサ1005サイズ」F98Hケース(タテ1.0mm、ヨコ0.55mm、高さ0.5mm)を開発しました。

 当社は携帯電話やPDAなど高密度実装化が進展するモバイル機器向けに、「下面電極構造」超小形タンタル電解コンデンサとして、既に1608サイズ(タテ1.6mm、ヨコ0.8mm)品「F98」Mケースを市場供給しています。今般さらに極小化を目指し、超小形下面電極タンタル電解コンデンサ「1005サイズ」Hケースを開発しました。本品は、モバイル機器の一段の小形化、軽量化、高密度実装化に貢献するものです。

 1005サイズ(Hケース)は、高容量原料(粉末)コンデンサ素子寸法の高精度化、組立加工精度の大幅改善および電極材料の見直し等の技術革新により達成したもので、1608サイズ(Mケース)と比べ床面積で1/3と大幅な小形化を実現する一方、積層セラミックコンデンサの1608サイズが収納する1〜4.7μF(2.5〜10V)を1005サイズで実現しました。

 今後、情報通信機器市場向けを中心として市場の拡大を図って行く所存です。

 尚、本製品は2002年3月よりサンプル出荷を開始する予定であり、2001年10月2日(火)〜6日(土)幕張メッセで開催の「CEATEC JAPAN 2001」に出展しています。


・定格
2.5 6.3 10
   
2.2      
3.3      
4.7      

・寸法

 
ケースコード L寸 W寸 H寸
H (1005) 1.0 ±0.1 0.55±0.1 0.5±0.1
(mm)

・仕様
 
カテゴリ温度範囲 :−55〜+125o
定格電圧 :2.5〜10V
静電容量 :1〜4.7μF
漏れ電流 :0.01CVまたは0.5uA
 いずれか大きい値以下

以 上


ページの先頭に戻る