前のページに戻る
2002年4月16日

超高信頼性アルミ電解コンデンサ「PXシリーズ」を開発
 
ニチコン株式会社              
京都市中京区御池通烏丸東入 上原ビル3階
TEL.075-231-8461 FAX.075-256-4158

 当社は、自動車電装用および情報通信機器など高信頼電子機器向けに、業界で初めて105℃ 20,000時間保証の長寿命高信頼性アルミ電解コンデンサ「PXシリーズ」の開発に成功しました。

開発背景
 従来、高信頼性アルミ電解コンデンサ(リード線タイプ)の耐久性は105℃ 5000時間保証が一般的でした。しかし、近年、自動車電装市場の拡大や電子機器の長寿命・高信頼化、メンテナンスフリー化が進展する中にあって、アルミ電解コンデンサの一段の長寿命化が強く望まれていました。
 本製品は、このような市場ニーズに対応できるよう開発したものです。


本製品の特長 
 超高信頼性アルミ電解コンデンサ「PXシリーズ」は、これまで培ってきた高信頼製品開発技術を基に、蒸発飛散が少なく長期安定性の高い電解液と、長期間高温度下で使用しても物性変化の小さい安定性の高い封口ゴムおよびアルミ電極箔を新たに開発し使用することで実現しました。
 高信頼性を要求する市場用途に最適なコンデンサとして、需要の拡大を期待しています。

<特長>
業界初105℃ 20,000時間保証の長寿命・超高信頼性製品です。

仕様
定格電圧範囲 10〜35V
定格静電容量範囲 1〜4700μF
カテゴリ温度範囲 -55〜+105℃
耐 久 性 105℃ 20,000時間
製品寸法 φ10×12.5L〜φ18×40L(mm) 8サイズ
以 上


ページの先頭に戻る