前のページに戻る
2004年9月29日

耐高電圧大形アルミ電解コンデンサ
650V(105℃)、700V(85℃)品を開発
 
ニチコン株式会社
京都市中京区御池通烏丸東入
TEL.075-231-8461 FAX.075-256-4158

 ニチコン株式会社は、大容量ネジ端子形アルミ電解コンデンサにおいて、105℃保証、定格電圧650Vの耐高電圧品「EVシリーズ650V」および85℃保証、定格電圧700Vの耐高電圧品「NXシリーズ700V」を開発しました。
 本製品を、10月5日(火)〜 9日(土)幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2004」に出展します


開 発 背 景
 ハイブリッド自動車、燃料電池車等の駆動用インバータは、モーター出力向上の必要性から、入力電圧の高電圧化(600V以上)が検討されています。従って、その電源入力平滑用に使用されるアルミ電解コンデンサにも耐高電圧化が求められています。
 本開発品は、そのニーズに対応し、当社が一昨年から市場供給を開始しているハイブリッド自動車電源平滑用アルミ電解コンデンサのさらなる耐高電圧化を実現したものです。


 
特 長
 耐高電圧品開発の重要技術は、陽極電極箔と電解液にあります。当社は陽極箔の静電容量を確保しつつ、耐高電圧かつ高信頼性を実現するため、エッチングピット形状の最適化と、1000V級の耐高電圧誘電体酸化皮膜形成技術を確立しました。また、電解液は、700V級の耐高電圧、高温度下でも安定したものを開発したことにより、105℃保証650V耐電圧品を実現しました。(700V品は85℃保証)
 本品は耐電圧の確保で、耐リプル電流性能および温度特性を損なうことのない製品設計としています。
 この新規開発品を、当社重点拡販取り組み分野である自動車関連市場、とりわけ今後本格的普及が期待されるハイブリッド自動車、燃料電池車や、産業機器用インバータ電源向けに拡販していきます。
 また、従来400〜450V品を2個直列接続で対応していたAC400V入力の産業機器用インバータ回路では、上記耐高電圧品が単器で対応可能となります。


主な仕様
【 EVシリーズ650V 】(105℃)
定格電圧 650V
定格静電容量範囲 260〜1200μF
カテゴリ温度範囲 -25〜+105℃
製品寸法 51×78L〜64×186L(mm)(40サイズ)
耐久性 105℃ 2000時間保証
端子形状 ネジ端子形

【 NXシリーズ700V 】(85℃)
定格電圧 700V
定格静電容量範囲 270〜2700μF
カテゴリ温度範囲 -25〜+85℃
製品寸法 51×80L〜90×190L(mm)(22サイズ)
耐久性 85℃ 2000時間保証
端子形状 ネジ端子形


以 上


ページの先頭に戻る