前のページに戻る
2005年1月6日

耐高電圧大形アルミ電解コンデンサ
「NXシリーズ750V」を開発
 
ニチコン株式会社
京都市中京区烏丸通御池上る
TEL.075-231-8461 FAX.075-256-4158

 ニチコン株式会社は、大容量ネジ端子形アルミ電解コンデンサにおいて、定格電圧750V、カテゴリ温度範囲-25℃〜+85℃に対応する耐高電圧品「NXシリーズ750V」の開発に成功しました。今後の本格普及が期待されるハイブリッドカー、燃料電池車用途や、産業機器用インバータ電源用途に向けて拡販していく予定です。

  今回開発した製品は、当社が2000年から市場供給を開始したハイブリッドカー向け電源平滑用アルミ電解コンデンサで開発した技術をベースに、駆動用インバータ動作電圧の高電圧化(600V以上)に対応して、コンデンサの高耐電圧化を図ったものです。本開発品は昨年9月に完成した85℃700V耐圧品の技術を基本とし、さらに誘電体酸化皮膜に内在する欠陥部を極限まで低減化するエージング方法等、生産技術の確立により高電圧化を具現化しました。
 耐高電圧品の主たる開発要素は、陽極箔と電解液であり、陽極箔は、静電容量を確保しつつ、耐高電圧かつ高信頼性を実現するために、エッチングピット形状の最適化と、1000V超の高耐圧誘電体皮膜形成技術を確立しました。また電解液も、750Vの耐高電圧で高温でも安定した電解液組成を開発することで、従来実現し得なかった85℃750V耐電圧品が提供可能となりました。本製品は、耐電圧性能の確保はもとより、耐リプル電流性能及び温度特性を十分に考慮した製品としております。

 自動車関連市場は当社が重点ビジネスの一つとして掲げている分野です。
自動車用としては上記耐高電圧品の他に、形状バリエーションとして、円筒形から扁平形状(DPシリーズ:105℃ 63〜450V 5000時間保証)まで提案しています。
 また、自動車以外の用途として、これまで400〜450WV品を2個直列接続で対応していたAC400V入力の産業機器用インバータで、上記高電圧品は単器での対応が可能となります。


仕 様
NXシリーズ750V
定格電圧 750VDC
定格静電容量範囲
220〜2100
カテゴリ温度範囲 -25 〜 +85℃
製品寸法 51×80Lmm〜90×190Lmm
耐久性 85℃ 2,000時間保証


サンプル '05年1月より
量  産 '05年6月から10,000個/月
生産工場 長野工場
(長野県南安曇郡豊科町,ISO9001、ISO/TS16949、ISO14001認証取得)

以 上


ページの先頭に戻る