前のページに戻る
2005年10月4日

オーディオ用小形アルミ電解コンデンサ
「KWシリーズ」を開発

 ニチコン株式会社はDVDレコーダー・プレイヤー、ミニコンポ等のAV関連機器に最適な環境対応オーディオ用小形アルミ電解コンデンサ「KWシリーズ」を開発しました。
バランス感に優れた音質を実現し、臨場感をより一層引き立てる効果があります。
 本製品を、10月4日(火)〜8日(土)幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2005」に出展します。

開発背景
 アルミ電解コンデンサは、音質に大きな影響を与える部品の一つであり、当社はオーディオ関連用として常に高音質を目指した商品開発を進めています。近年の市場のニーズは、高音質に加え小形化の要求が強まっており、またRoHS指令に対応した高音質の環境対応品が求められています。
  本製品はこのような市場のニーズに応えた、DVDレコーダー・プレイヤー等のAV機器に最適な環境対応オーディオ用小形アルミ電解コンデンサです。


特 長
 本製品は、当社がこれまでオーディオ用アルミ電解コンデンサで培ってきた技術をベースに、電解液、封口ゴム、外装スリーブ等の基本材料の徹底した吟味と最適な組合せを検討することで、高音質を実現しています。また、これらの使用材料は開発当初より環境対応を前提にしており、バランス感に優れたまとまりのある音に仕上げています。
  さらに音の分解能にも優れており、ホームシアター等で臨場感を高める等、高い次元での音質改善の効果が期待できます。


主な仕様 
KWシリーズ
定格電圧範囲 6.3〜100V
定格静電容量範囲
0.1〜33000
カテゴリ温度範囲 −40〜+85℃
製品寸法 5×11L〜25×50L(mm)
耐久性 85℃ 2000時間
端子形状 リード線形

サンプル


対応中
量産 '05年 10月より 1000万個/月を予定
生産工場 ニチコン大野株式会社 (10mm以上)
(福井県大野市,ISO9001,ISO/TS16949,ISO14001認定取得)
ニチコン朝日株式会社 (8mm以下)
(岩手県紫波町,ISO9001,ISO/TS16949,ISO14001認定取得)
以 上


ページの先頭に戻る