前のページに戻る
2009年10月1日

リード線形電気二重層コンデンサ
高電圧小形品「UWシリーズ」を開発

ニチコン株式会社

 ニチコン株式会社は、デジタル機器でメモリー・バックアップや補助電源用途として需要が広がっているリード線形電気二重層コンデンサにおいて、定格電圧2.7Vの高電圧小形品 「UWシリーズ」を開発しました。

概要・開発背景
 電気二重層コンデンサは大電流での充放電や繰り返し安定して使用できるデバイスとして、リード線形ではパソコンや家庭用ゲーム機のメモリー・バックアップ用途、あるいはプリンターやプロジェクターの補助電源用途などに多用されています。
 一方で、こうしたデジタル機器の性能は近年飛躍的に向上し、小型化・薄型化の進展に伴い、機器内部に搭載される電気二重層コンデンサにも、いちだんの小形・高機能化が求められています。
 本品はこうした市場ニーズに応えたもので、コンデンサの小形化により高密度実装が図れ、機器の小型・薄型化に貢献します。


特 長
 本製品は、当社がこれまで培ってきた技術をベースに、活性炭表面積を大幅に向上させた電極及び使用部材を含めた内部仕様の最適な設計を行い、2.7Vの高電圧と耐久性を維持したまま小形化を実現しました。
 現行の当社リード線形高電圧品「UMシリーズ」と比較し、20〜50%の小形化を図り、巻回リード線形としては単位体積あたり最高レベルの静電容量で業界最小サイズとなります。

 本製品を10月6日(火)〜10日(土)、幕張メッセで開催される「CEATEC JAPAN 2009」に出展します。

<比較例>
同一定格でのサイズ比較
定格 サイズ
新シリーズ
(UWシリーズ)
現行品
(UMシリーズ)
体積比
2.7V 1F Φ6.3×9L mm Φ8×11.5L mm △51%
2.7V 4.7F Φ10×20L mm Φ12.5×20L △36%
2.7V 33F Φ16×31.5L mm Φ18×31.5L mm △21%

2.7V 1F 比較写真
現行品UMシリーズ(左) 新UWシリーズ(右)


主な仕様
定格電圧 2.7VDC
定格静電容量範囲 1〜82F
製品寸法 Φ6.3×9L〜Φ18×40L(mm)
耐久性 70℃ 1000時間保証
サンプル 2009年10月より
量産 2009年11月より 10万個/月の供給体制を予定
生産工場 ニチコン株式会社 長野工場
長野県安曇野市豊科4085番地           
(ISO9001、ISO/TS16949、ISO14001認証取得)

リード線形電気二重層コンデンサ
高電圧小形品「UWシリーズ」
 
以 上


ページの先頭に戻る