サプライヤー様へ
1. 法令・社会規範の遵守
お取引様が業務を遂行するにあたっては、各国の法令を遵守し、社会的倫理に従った行動をお願い致します。
2. 相互信頼の構築
ニチコンは、お取引様との共通の目標を基に誠実で良好な相互信頼を築き合えることを目指します。また、お取引を通して共に発展できる関係でありたいと考えます。
3. 健全な会社経営
ニチコンではサプライヤー様の評価選択と集中(絞込み)に取り組んでいます。資材取引は継続して行うことを前提として考えています。お取引を開始するにあたり、お取引様の経営状況等を明示していただき、安定した継続取引が可能であることを確認させていただきます。
4. 適正な品質
全ての購入資材が当社の要求する品質レベルを満たす必要があります。お取引を開始するにあたっては、当社と同レベルの品質保証及び、品質管理体制の基準をクリアしていることを確認させていただきます。
5. 納期
当社の生産計画の実行に必要な部材の確保は大変重要です。契約した納期の遵守は当然として、市場の変化に柔軟に対応できる納期対応能力を期待しています。
6. グリーン調達
ニチコンは企業活動のあらゆる側面において、環境負荷の低減に向けた取り組みを進めています。資材調達に際しては環境に負荷を与える物質の管理基準を定め、お取引先様のご理解とご協力を得ながらグリーン調達を推進し、地球環境保全に努めます。
7. サービス
納期問題、不具合等の発生時において、必要な部材、技術的援助を迅速に提供していただけることが必要です。資材調達に関するビフォアサービス、アフターサービスをお願い致します。
【ニチコングループグリーン調達ガイドライン】
 地球環境問題が深刻化する中、様々な環境問題を解決し、持続可能な社会を構築することは、世界共通の課題となっており、「環境負荷の少ない製品の販売」「環境に配慮している企業からの調達」「環境に配慮したリサイクル設計や省エネルギー設計」が、企業の社会的責任(CSR:Corporate Social Responsibility)として強く求められています。
 また、EUのRoHS指令やREACH規則に代表されるように、世界各国で製品に含有される化学物質の規制が設けられ、強化されつつあり、これらの規制を順守するには、全ての原材料について化学物質および、その情報を確実に把握し管理することが必要になります。
 この実現に向け、ニチコングループでは環境に負荷を与える物質の管理基準を「ニチコングループグリーン調達ガイドライン」に定めました。当社は、この「ニチコングループグリーン調達ガイドライン」に基づき取引先様と連携してグリーン調達を推進し、持続可能な社会の構築に貢献していきたいと考えています。購入先様におかれましては、当社のグリーン調達活動への一層のご理解とご協力をお願いします。  
【グリーン調達ガイドライン関連資料】
ファイル名 ダウンロード
ニチコングループグリーン
調達ガイドライン(第9版)
必要書類:様式−1〜5
ページの先頭に戻る